フォトグラファー・デザイナーは見るべき美しいサイトPinterest

pinterest_top
スポンサードリンク

どうも。みのわりょうた(@rminowaphoto)です。

今回は、僕がよく利用しているサイト・ Pinterest(ピンタレスト)について紹介したいと思います。

何かものづくりをしている人や、フォトグラファー、デザイナーなど、クリエイティブなことを行っている人は見て損はないサイトです。

僕はPinterestで日々刺激を受けていますし、今ではこのサイトをぐるぐると閲覧して回遊するのが、ちょっとした癒しの時間にもなっています。

 

Pinterestとは?

まず、Pinterestというサービスについてご紹介しましょう。

Pinterestとは、様々な画像をお気に入り登録出来るサービスです。ジャンル分けをしたらSNSに入ると思うのですが、感覚としてはSNSというより、スクラップブックのような感覚ですね。

web、もしくはPinterestに登録されている画像をお気に入り登録して、それらをまとめることが出来るのがPinterest。とてもシンプルなサービスです。

多くの画像が閲覧できる

pinterest_01

Pinterest上では、美しいUIで、多くの画像を閲覧することが出来ます。↑はPC画面のスクショですが、スマホで見ても美しいんです。

主に僕が閲覧するのは、美しい風景の画像であったり、ポートレートやグラフィックデザインなど。

とてもクオリティーの高い写真やデザインなどがPinterest上でまとめられているので、何かものづくりをしたいときの参考にしたり、新しい感性を磨きたい時など、ちょっと眺めるだけでも頭の中にはたくさんの情報が入ってきます。

自分が好きな画像をまとめられる

Discover recipes, home ideas, style inspiration and other ideas to try.

Pinterestにはボードと言うフォルダーのような概念があって、そこに自分が見てお気に入りの画像を登録(※ピン・リピン)することができます。↑のリンクは、ぼくがまとめたStreetという写真たちですね。

お気に入りをつけた画像は、自分が登録したボードにて簡単に見られるようになるので、自分が好きな画像はドンドンとボードに登録するようにしています。

例えば、美しい女性のポートレートを学びたい時は、手当たり次第にポートレートと言う単語でPinterestを検索し、気に入った画像をポートレートと言うボードの中に保存しまくります。

また、ロゴのデザインを勉強したいときはlogo designというワードで検索し、こちらも自分が気に入った画像をロゴデザインと言うボードに登録しています。

感覚で言うと、自分のお気に入りのデザインブックをウェブ上で作っているような感覚ですね。

自分が好きなデザインや写真館を、美しいフォーマットで閲覧することができるので、すごく扱いやすくてデザインも気に入っているんです。

※ピンとは、web上にある画像をお気に入り登録すること。リピンとは、ピンタレスト上で他のユーザーが登録したものを、お気に入り登録することです。

 

自分にはない感性が学べる

ここが結構大きなポイントで、自分の中にはない発想が、Pinterest上で簡単に見つけることができるんです。

 

余談ですが…むかし私は、よく渋谷のパルコの地下にあった書店に足を運んでいました。

目的は、様々な写真家たちの写真集を見るため。そこで新しい発想や、写真のイメージを頭で作ることがよくありました。

ただ、現地に行かないといけないのは大変ですし、写真集を買うとなるとお金もかかります(本当に欲しいものは全くお金は気になりませんでしたけど!)

その点Pinterestは、手軽に様々な作品を見ることができますし、このサイト見るたびに新しい刺激に出会うことができます。

何でも手軽で楽でやればいいってものではありませんが、Pinterestがあったおかげで、様々なものづくりに生きていると実感しています。

 

撮影の方法も見れるのでおススメ。

ちなみに、フォトグラファーの方であれば、Pinterest内にある撮影手法の画像を見ることが結構いいと思うんですよ。

ただ撮影作品だけが置いてあるわけじゃなくて、撮影する過程の画像も結構あるんですよね。

なので、そういった画像を見ることもかなり勉強になりますし、知識を入れるだけじゃなくて実践することにもつながります。

興味のある方はいちど検索してみて下さい!

 

まとめ:pinterestを頻繁に見よう!

僕はPinterest眺めていると、「ああ、これも作ってみたいな…あれもとってみたいな…」なんて気持ちにどんどんとなってくるんですよ。

世の中にある素晴らしい作品たちをたくさん見ることができますし、無限の学びを得ることにつながります。

 

フォトグラファーやデザイナー、その他何かしらのものづくりの仕事をしてみたい人。

仕事でなくても、趣味としてクリエイティブなことをやってみたい人、やっている人。

 

こういった人たちは全て、Pinterestを活用してみることをお勧めします。

きっと、このサイトを見ることが癖になってくると思いますよ。

 

それでは! みのわりょうたでした。

Pinterest(ピンタレスト)

Pinterest(ピンタレスト)

Pinterest無料posted withアプリーチ

 

Discover recipes, home ideas, style inspiration and other ideas to try.

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサードリンク