オシャレ整体師&美ジョガーの撮影をしてきました。

スポンサードリンク

どうも。写真家・クリエイターのみのわりょうたです。

 

ようやく…ようやく、自分のサイトを作りました!

 

ここには自分の作品を載せたり、自分が経験して感じた事、色んな人へ伝えたい事などを、つらつらと書いていきたいと思います。

これは記念すべき一番最初の記事なのですが…形式ばった挨拶を書くのは性に合わないのです。なので先日あった撮影についてをちょろっと書きますよ。

このサイトのこと、自分がやっている事については、またゆっくりと記事やコンテンツにして紹介していこうと思っています。まだこのサイトも未完成みたいなもんなんで、そこは焦らずに。あせらずに。

 

ランニングの撮影をしてきました。

背中のランニング風景

先日、中目黒にある整体師・ランニングトレーナーの三浦直樹さんの依頼で、ランニングの風景(や、その他もろもろの)撮影をしてきました。

直樹さんの整体サロン・Total Body Works
http://total-bodyworks.com/

直樹さんとは、もう5年以上前からの付き合いになるでしょうか。フットサルで一緒にボールを蹴ったのが最初の出会いでした。

大して話したこともない時から、全力でボールを蹴り当ててきたのは良い思い出です(色んな意味で。)

で、肝心の撮影内容はというと…直樹さんと、同じくランニングトレーナーをしているナツミさんをモデルにしての撮影でした。

爽やかにジョギングするシーンや、トレーナーとしての指導風景、2人がコミュニケーションを取っている場面。様々な瞬間を、まんべんなく撮らせて頂きました。

(今日撮った写真は、とある形で直樹さんの方から発表されると思いますので、その時はまたお知らせしたいと思います。)

 

誰にでもストーリーがある

ランニング後の対話

2人が話している姿を撮影していた時です。

自然に会話している瞬間を撮りたかったので、“ランニングを始めたきっかけ”をテーマに、お話をしてもらう事にしました。

すると、なんとも味のあるストーリーが展開され始めたんですね。

1つ1つ出て来る言葉を拾っていくと、2人それぞれに歴史とドラマがあり、今こうやって走るという事に情熱を注いでいるんだなぁと、自然と聞き入る様になっていました。(内容は控えますが、2人の苦労であったり転機であったり…そんなお話でした。)

撮影後、直樹さんに「あのテーマで話してもらってよかったです。いい話でしたね」と一言伝えたのですが…。

「いや、皆それぞれ何かしらの話があるもんだよ」

とかる〜く返されました(笑)

確かに、スポーツでも仕事でも遊びでも、何でも自分なりの歴史やドラマがあるものです。僕が運営しているFUTSAL PIXで聞いてきた選手インタビューは、どれも興味深い話ばかりでしたしね。

どんな人でも自分なりの道を歩んで、自分しか経験出来ないドラマを持っているものなんですよね。当たり前の事なんですが、2人の話を聞いて、撮影をしている時、改めてそんな事を再認識したのです。

 

撮影+対話(インタビュー)をしていきます。

撮影だけでなく、思わぬ面白い話を聞くことが出来て、得るものが多い撮影になりました。

直樹さん、ありがとうございました。これでボールをぶつけられた過去はチャラにしたいと思います。たぶん。

 

今後の撮影では、被写体となる方たちにまつわるストーリーも、一緒に聞いていきたいですね。インタビューの様な形で。

それを毎回このサイトにもアップしていければ…何か面白いものが出来るんじゃないかなと思います。

 

なのでお仕事ください。(ここ大事です)

 

最初のブログがこんな感じで大丈夫なのか…とても不安ですが、まぁ書いちゃったものは仕方ないので、こんな感じで。

まだまだ、サイトの完成度は2割程度…次に書く時は、もっとコンテンツを増やしていたいなと思います。

それでは!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサードリンク